倉庫をモノであふれさせないために気を付けること

未分類

みなさんは、倉庫を持っていますか?

持っている方はモノであふれてしまって困っている、という経験があるのではないでしょうか?

今回はそんなあなたのために、倉庫を整理する3つのコツを教えたいと思います。

まず一つ目は、あらかじめ倉庫においておくものを決めておくことです。

今は必要ないというものをついついいつまでも倉庫に置いていませんか?

そうすると、倉庫にものがあふれ出してしまうだけでなく、何があるかすらわからなくなってしまいます。

掃除用具、ゴミ出しまでにおいておくもの、なんでもいいので、倉庫にはこれだけしか置かない、と決めてしまいましょう。

どうしてもここにしかおけない、というものが出た場合は次のコツを利用します。

その二つ目は、おいておくものの期間をきちんと決めることです。

ゴミ出しなど出す期日があるものは、きちんと期日にだす。

反対に掃除道具などは壊れるまでおいておいて、壊れるまで次のものは買わない、とするだけでいいのです。

最後に、おくものの場所を決めておくといいです。

軽いものや今すぐ使わないものは上の方において、よく使うものや重たいもの、ゴミなどは下の方におくようにしましょう。

これだけ決めておくだけでも、倉庫の中はスッキリと使いやすいものになります。

この三点を守るだけで、すっきりとした倉庫になりますよ。

明日から試してみませんか?